新聞や牛乳等の引越し手続き

新聞や牛乳等の引越し手続き

引越しをする時に意外と抜けてしまいがちな手続きが、新聞や牛乳の停止連絡ですね。

新聞は毎日届くものであり、それが普通の日常のようになってしまいます。転出届や転居届は忘れにくいですが、新聞などは意外と落とし穴になりがちです。

新聞の引越し手続きは、引越し日の1週間ぐらい前に定期購読中の新聞配達店に連絡をします。そして購読停止日を伝えて、その日までの料金を精算するために、自宅まで来てもらうのが一般的ですね。

また、引越し先でも同じ新聞を購読する場合は、新聞社の本社に連絡したり、各社のホームページから住所変更を出来たりすることもあるようです。

ただし、新聞配達店を変えることで、配達店の方が営業に来たときに、商品券や洗剤などの生活雑貨のプレゼントを受け取れるケースもあります。一度解約して、引越ししてから再度申込むというのも、一つの手だと思います。

また、牛乳やヤクルト、ウォーターサーバーなどを利用している時も、1週間ぐらい前までに停止の連絡をし、精算方法について確認しておきましょう。

ウォーターサーバーは一度にたくさんの量のお水が届くので、引越し日の1ヶ月ぐらい前から利用停止にしておいた方が良いかもしれません。


 

引越し見積もりの注意事項 TOPページに戻る

スポンサードリンク