上手な梱包資材の集め方

上手な梱包資材の集め方

引越し業者への手配など、引越しに向けての準備がスタートしたら、今度は梱包資材を集め始めましょう。ダンボール箱やビニールのひも、ガムテープなど、荷造りに必要な道具を集めます。

ダンボール箱などの梱包資材は、引越し業者によっては無料で何個かサービスしてくれるところもあります。それで足りれば自分で用意する必要はありませんが、もし足りなければ当然のことながら自分で準備しなければいけません。

ダンボールは引越し業者から購入することもできますが、多少なりともお金がかかるので、できれば無料でかき集めたいところです。そこで、こちらのカテゴリーでは、ダンボールなどの梱包資材を、無料もしくは格安で手に入れる方法をまとめてみました。ぜひご参考にして頂ければ幸いです。

 

スポンサードリンク

上手な梱包資材の集め方エントリー一覧

ダンボール箱を無料で手に入れる

引越しの梱包資材の中でも、一番お金がかかるのが「ダンボール箱」です。業者から新品のものを買った場合、小さいサイズでも1個200円、大きいサイズでは1個300円〜400円ぐらいかかります。50個も買えば1万円以上になってしまいますし、かなりの出費ですよね。少しでも引越し費用を安く抑えるためには、このダ...

続きを読む

新聞紙を最低1ヶ月分準備する

ワレモノを包んだり、丸めてクッションにしたり、引き出しに挟んで固定したりと、新聞紙に用途はたくさんあります。同じような役割を果たすものとしては、エアキャップやクッションペーパーがありますね。引越し業者や梱包業者では緩衝材として本格的に使用しているものですが、これらを業者から購入すれば、数千円のお金が...

続きを読む

その他の梱包資材の準備

荷造りに必要な梱包資材は、ダンボール箱、新聞紙の他にもたくさんあります。いずれも全部購入するとなると結構な金額になってしまうので、なるべくあり物で済ませたり、業者から頂けるものはしっかりもらっておきましょう。ダンボールや新聞紙以外でも、必要な梱包資材は以下のようなものがあります。ガムテープ自分で用意...

続きを読む