引越し見積もり 注意

これだけは押さえておきたい引越し見積もり時の5つの注意事項

Pick Up! 今年一番お得な引越し業者はどこ!?

引越しで失敗しないためには、見積もりの時から注意しておく必要があります。

引越し見積もり時の5つの注意点

 後から追加料金を請求されないように、荷物の量を
    しっかり把握しておく

家具や家電が1つ増えただけでも、引越し料金は違ってきます。後から追加料金を請求されないためにも、見積もり時に漏れが無いように注意しましょう。

 引越し業者が各都道府県のトラック協会に加入していること
万が一トラブルが発生した場合、業者との話し合いで解決しないときはトラック協会に直接相談できます。

 平日と土日、また繁忙期の料金を比較しておく
引越し料金は、土日や繁忙期に割増料金になるケースがあります。平日料金とどのくらい違うのかチェックしておきましょう。

 曖昧な部分をはっきりさせる。
見積もりを取ると「○万円〜」のように表記されている部分があります。もうお解りかと思いますが、これでは上限がはっきりしてませんね。金額などは特に「○万円」とはっきりさせて、曖昧な点を無くすようにしましょう。

 複数社から見積もり料金を提出してもらう
引越し料金は複数社を比較してこそ、一番お得な所が見つかります。また、どこの引越し会社が良心的なサービスを提供しているかもチェックできます。

業者1件1件に見積もりを出すと大変なので、無料で出来る引越し料金の一括見積もりサービスを利用しましょう。一番安く、そしてベストな業者を見つけることができます。

無料の一括見積もりサービスはこちら↓


引越しに必要な手続き一覧

引越しをする時は、色々な手続きを済ませなければなりません。引越し間際は何かと忙しくなるので、できるだけ早めに各種手続きを行っておきましょう。一般的に引越しでは以下のような手続きが必要です。

転出届 旧居の市区町村役所にて住所移動届を提出し、転出証明書を受け取ります。印鑑が必要で、転出する日の14日前から受け付けています。
転入届 引越し先の市区町村役所にて手続きします。転出証明書も一緒に提出します。転入後14日以内の手続きが必要です。(印鑑も忘れずに)
郵便(転居届) 郵便物が新居に転送されるための手続きです。最寄の郵便局に備え付けてある転居届に記入し、窓口に提出します。これを出しておくことで、向こう1年間は郵便物が転送されるようになります。手続きが有効になるまで1週間ぐらいかかることもあるので、早めに出しておきましょう。
電気・ガス・水道 引越しする1週間ぐらい前に、それぞれの機関(会社)に電話連絡します。料金の精算と引越し日の立会いの有無について、それぞれ確認しておきましょう。
電話・インターネット 電話は116番に連絡します。インターネットは加入しているプロバイダに連絡します。引越しをきっかけに今のプロバイダと解約して、新たに別のプロバイダに申込むのも1つの方法です。新居で工事が必要になることもあるので、出来れば1ヶ月ぐらい前に連絡、または申込をしておきましょう。
国民健康保険・国民年金 旧居の市区町村役所で健康保険証を返却し、手続きを合わせて行います。引越し先では、年金手帳を持って市区町村役所に行き、国民健康保険と一緒に国民年金の手続きも済ませましょう。転入後14日以内の手続きが必要です。

その他、運転免許証の住所変更や、自動車・原付・バイク等の登録変更、カード類の住所変更届けも必要です。自分なりのチェックリストを作って、手続き漏れが無いようにしましょう。

スポンサードリンク

都道府県別の引越し業者

以下の各ページに、都道府県別の引越し業者をまとめました。
引越し業者の名称、住所、電話番号を記載しております。
何か直接問い合わせたいことがある時にでも、ぜひご参考にして頂ければ幸いです。

北海道・東北地方

北海道 青森県 岩手県 秋田県
宮城県 山形県 福島県

関東地方

東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県
茨城県 栃木県 群馬県

北陸地方

新潟県 福井県 石川県 富山県

中部地方

愛知県 静岡県 三重県
岐阜県 山梨県 長野県

関西地方

大阪府 京都府 兵庫県
奈良県 和歌山県 滋賀県

中国地方

広島県 岡山県 山口県
島根県 鳥取県

四国地方

香川県 徳島県 高知県 愛媛県

九州・沖縄地方

福岡県 大分県 佐賀県 熊本県
長崎県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

スポンサードリンク

引越し見積もりできる業者一覧

 アート引越しセンター
エコ楽ボックスを無料でレンタルできます。ダンボールは最大50枚無料です。

 サカイ引越センター
訪問見積もり後に、お米1kgがプレゼントされます。

 アリさんマークの引越し社
ネット、電話、訪問見積もりの方に対して、特別割引を実施中です。契約者には、ダンボール50枚、ガムテープ2個、布団袋2個が無料サービスされます。

 ハトのマークの引越しセンター
地球環境に優しいエコプランがあります。

 アーク引越しセンター
毎月1日〜20日までの平日は、特別割引が適用されます。ダンボールは最大50枚、ハンガーボックスは最大4枚無料になります。

この他、地域に根付いた引越し業者など、最大200社を見積もりできます。ぜひあなたの引越しに最適な業者を見つけてくださいね♪